ホーム > 美肌 > たまにはパックを

たまにはパックを

シートタイプのパックを好んで使っています。週に2回程、夜の洗顔の後にシートが乾かない程度の時間、顔に着けます。シートが乾いてしまうと、逆に肌の水分をシートが吸収して、肌を乾燥させると聞いたので、寝ながらのパックや、顔につけっぱなしは絶対にしないようにしています。

 

顔に使った後のシートにはまだ化粧水が残っていますので、デコルテ、腕、足等に軽く拭き取る様に滑らせています。ボディークリームの代わりと、単なる貧乏性です。

 

ドラッグストア等で買える一枚100円位のパックもよく使いますが、何もついていない情態のシートだけを100円ショップで購入して、持っている化粧水をタップリ浸して使うのもお気に入りです。

 

シートを使う前の洗顔後にはピーリングをします。毎日、ダブル洗顔をしていても顎のザラつき、頬のクスミ、眉間の毛穴の黒ずみが気になります。ジェルタイプのピーリング剤で、力を入れ過ぎないように、クルクルと優しくマッサージしながら肌の老廃物を落としていきます。

 

ツルッと肌が生まれ変わったところにシートパックをすると、肌がグングン美容成文を吸収するように思います。

 

パックをした翌朝は、肌のキメが整い、見た目もグンと明るく見えます。肌の潤いが増すからか、毛穴も目立ちにくく、化粧ノリもいつもよりアップします。仕事柄、睡眠時間が不規則で、乾燥の強い空間に居る事も多いので口からの水分補給やビタミンの補給に加えて、外からの潤いは欠かせません。

→併せて行うと効果的な美白ケア